FC2ブログ
ひとりと2匹で初旅行。行き先は長野県下伊那郡大鹿村の「民宿かわらしま」さん。ロビンママさんと花ちゃんご夫妻とかわらしまさんで現地集合予定でした。あいにくその日は雨。予想外の台風もやってきて、前途多難な予感。
「2時間で着くよ」というロビンママさんのお言葉を信じて、いざ出陣。旅行のときいつもは引き潮が運転していくので、まかっせきりでしたが今回は自分ひとり。しかも世話の焼けるクロスーがいる。どうなることやら。高速を降りてからどんどん、山へすすんでいきます。ナビ様あなただけが頼りです。と思いながら、進めていくとだんだんありえない道が出現。宿から頂いた地図を片手に「ひぇ~~~」と、思いつつ進んでいくとHPでみたような建物が!!やっと着きました。寒いし、雨は降っています。宿のご主人が出て来られました。
「かわらしまさんを探しているのですが?」
「うちです」
の会話。全くものすごく焦っていました。自分。でも、無事着いて何より。15時のチェックインより早く着いてしまいましたが、宿のご主人、奥様はあたたかく迎えてくださいました。

068_007.jpg
さっそく薪ストーブに火を入れてくださいました。意外と早くに火がつくもので、だんだんあたたかくなってきました。濡れているクロスーもタオルでフキフキ。クロは薪ストーブに警戒してました。

068_003.jpg
アルプスの少女ハイジのおじいさんの家みたいな薪が!近くの山から切り出して、ご主人が薪を割っているそうです。こちらのストーブで約60畳対応なのだそうですが、なにぶん天井がものすごく高いので、冬場は間に合わないので、別にストーブをつけるそうです。

068_002.jpg
5年位前からこちらのお宅を改装し今年、宿をオープンされたそうです。なのに、宿への道が途中、土砂崩れで通行止めになってしまい、迂回路が「ひぇ~~~!!」な道なので冬場は、閉めようと思っているそうです。ここらは雪はほとんど降らないけど凍結するそうです。

068_006.jpg
あたたかいコーヒーを飲みながらひとまず落ち着きます。クロスーもなれてきた様子。

068_004.jpg
少し小雨になってきたので、ドッグランへ行ってみました。クロスーは雨でも爆走、そして用足しもしてすっきり、自分の靴は川を歩いてきたかのようになっていました。そしてまた、薪ストーブで体をあたためて・・・。

068_005.jpg
こちらのお宿の仔は「ビアデットコリー」と「ボーダーコリー」の仔達だそうです。ご対面はありませんでしたが、奥の方で声は聞こえました。その仔は「ボーダーコリー」の仔だそうです。そして何もすることもないので、部屋へ荷物を移動し、時間をつぶすことに・・・。

068_001.jpg
なかなかおしゃれなお部屋でした。ベッドにクロスーのタオルケットをひいてくつろぐことに。部屋中を探検した後は、ベッドの上でしきりに警戒中でした。でも、疲れていたのかウトウトと・・・。


ご主人「今日は満室なんですよ」のお言葉。
誰も着ませんよ!!土砂降りですし!!ロビ~~ン!!花~~!!今どこにいるの~?携帯が通じないところなので、連絡取れず!
Secret

TrackBackURL
→http://kurosutei.blog105.fc2.com/tb.php/66-9494c7f8