上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13_033_003.jpg
先日、フィガロのワクチン接種とフィラリアのお薬をいただいてきました。
Pure blessing」さんのかかりつけの病院へは、結構遠く車で40分ぐらいかかるのですが、


13_033_001.jpg
キャリーの中でおとなしくしていてくれました。
体重は5.5キロと保護当時よりはすっきりしました。
毎日の散歩などで少しづつですが、筋肉もついてきたので全体的に引き締まった様子です。先生曰くこの状態をキープしてくださいとのことでした。


検査結果は陰性でした。お薬今月から飲んでます。
13_033_002.jpg
さて、フィガロの口内の出来物のことですが、前回記事が3月であれから約3か月たった状態です。
ちょっとわかりずらいですが、大きさに変化はないように思います。その間の出血などもありませんでした。

先生にも診ていただきましたが、前回摘出した時の物とは様子が違うとのことでした。もっと色味は赤く、触るとしこりがあったそうです。

前の物とは違うものなのかもしれないし、歯茎の延長でその摘出して空いた部分が膨らんだだけなのかもしれないとのことでした。←すごく曖昧

ということで、このまま経過を見ることとなります。
13_033_004.jpg
そんなフィガロは毎日のんびり元気に過ごしています。
スポンサーサイト
気が付いたら随分時が過ぎていたのね。ということで、お久しぶりのフィガロのご紹介です。
13_032_001.jpg
フィガロが地味に遊んでいます。



13_032_002.jpg
一応おもちゃの認識はあるようで、追いかけてカミカミしたいようです。



13_032_003.jpg
いつもはシュナにとられてしまいますが、おもちゃ好きなようです。



13_032_004.jpg
短い前脚でおもちゃを押さえつつカミカミ。


13_032_006.jpg
激しく食いちぎる訳ではなくて、本人はそのつもりかもしれませんが、


13_032_005.jpg
チマチマと地味に遊んでいます。


13_032_007.jpg
いつもはこんな感じで寛いでます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。